節約への道!窓にプチプチ貼ってみたよ!【塾長の日常】

電気代がめちゃめちゃ高くて驚きました!
やっぱり暖房の電気代が高いんですよね。
だって暖房使わないとすごく寒いんです。
それで調べると、窓から入ってくる冷気ってかなりあるみたい。
しかもうちの塾は特に窓が薄くて、結露がすごかったんです。

img_1246 img_1250

木造の建物では水滴が垂れると腐食に繋がると思ったので、節約と結露対策を始めました。
結露防止について色々調べで、スプレーとかもあったんですけど、それだと結露防止にしかならないので、窓にプチプチシートを貼ることにしました。

私が買った窓プチプチはこれです。

水で貼れるタイプなので、糊は必要ありません。
しかし、窓全体に水を結構な量吹きかけるので、霧吹きは必須だと思います。

窓に合わせて切るのは結構面倒な作業です…
ハサミだととても切りにくいんですよね、ビニールのプチプチは。
受付の子がやってくれたのですが、ちょっと苦戦していました。

img_1288

後半は慣れてきて、スイスイ進んでいましたけどね!

そして、こんな感じになりました。

img_1424

外は見えません!
なので、塾の前の通りに面した窓には貼っていません。
裏側の見えないところだけに貼りました。

光もちょっと入ってきにくいと思います。
そこまで暗くなるわけではないので、私は気になりません。

窓では全く結露しなくなりました!
窓を触っても冷たくないので、冷気も遮断していると思います。

ただ、結局窓枠のところは結露してしまいます。
窓枠用の断熱シートもあるんですけど、今のところ使っていません。

結露がひどかったら使いますけど、窓に結露しなければそんなに大ごとにはならなそうです

でもやっぱり、古い木造建築はそもそも寒いんですよね笑
なので、寒さがそこまで劇的に変化したわけではありません。

度が過ぎて寒いという場合は、窓以外の原因が大きいと思います。

今度は隙間風対策が必要かもしれないな…

ではまた!

※「プチプチ」は「川上産業株式会社」の登録商標です。