DIYで塾を作る!くぎぬき、天井掃除は見た目に大きな違いはないけど大事。

ごきげんよう!おかだやすのり@jukkeieiです。

いやー天井って汚い!
マスク無かったら今頃大便からホコリ出てくるところです。

今日は午前中あんまりできなくて、11時頃からのスタートだったんですが、天井の掃除とある程度のくぎぬきが終わりました。
釘はまだまだ残っているので、明日以降さらに頑張らないといけません。

蜘蛛の巣とかすごかった天井を箒とデッキブラシでゴシゴシやっていますが、手をずっと上にあげているので疲れます。
あとホコリがめっちゃ落ちてくるので、目が痛くなる。
目に液体当ててパチパチするやつめっちゃやりたくなる。
名前なんだけ?これ

写真だとわかりにくいかもですが、もともとこんな感じでした。

やっべ!本当にわかんないな!これじゃ今日の成果が伝わらないので、ズームアップするとこんな感じ。

ぎだねー!蜘蛛の巣、ホコリ。
別のところはこんな感じ。

ウゲロー!天井はよだれ垂らしてる。

それを箒とデッキブラシでゴシゴシ。歯磨きみたいな感じで。
するとこう。

なんということでしょう。匠の歯磨きにより、元の美しかった木が見えました!
そうですよね?綺麗になりましたよね?ん?

ここは吹き付け塗装する予定なんです。
なので、綺麗にしておかないと塗装が綺麗につきません。
本当は拭き掃除までした方がいいのかも…
想像するだけで大変です。

あと釘抜きも少しずつやっています。
まあこっちはそんなに急ぎじゃないんですけど、とりあえず「とる」っていう作業を早いこと終わらせたい願望が強くて。
早く中も一旦綺麗にして作る作業に入りたいよって話です。

釘はこんはこんな感じでぶっ刺さっていました。
こんなに釘使ってるんだ!?ってくらい釘だらけでしたよ。

それがあら不思議、こんなに綺麗に取れました!

釘を抜く作業も、天井を掃除する作業も、壁を壊したり天井を壊したりする作業と違って、大きな変化がないものなので、達成感みたいなものが得にくいです。
でも大事な作業なのでがんばりますよ。

本当に一家に一台バールの時代ですね。

明日はちゃんと朝から行って作業をしよう…

ではまた!