新しい塾の妄想をしようと思います!理想を描いてから現実を見るのが吉!

前回のブログで、新しい塾を作ってやるぜってお話をさせていただきました。
その記事はこちら

塾の移転計画を進めてます!開業する方へー「場所」を決める時はしっかり慎重に!

2018.07.04

実は今の塾でもこれをやって見たいなっていうのは色々あったんです。
今日はそれを妄想で書いて見たいと思います。

こんなのどうっ!?っていう提案があったら是非教えてください!
それいいね!ってなって採用された方には何と、お礼のメッセージが届きます!(まじ!よーし書いてみよう!)

それでは妄想始まるぜ!
ホワンホワンホワンホワンホワワワワ〜ン

スタンディングデスク

自習って椅子に座ってガリガリやるイメージで思われがちですが、態勢って何でもいいんですよね。
問題解くときは座っていた方が解きやすいけど、暗記している時とかはむしろ立っていた方が集中力続くと思うんです。
小学生のうちなんかは座っているのが落ち着かなかったりしますから、スタンディングデスクが欲しいですね!
今のうちの塾だと、立って勉強することはできません。

今狙っているのはこのスタンディングデスクです。

値段も手頃だし、勉強にも十分な広さがある。
高さも調整できて、小学生なんかもスタンディングできる!
良さそうでじゃないですか!

3〜4つくらい用意しておきたいですね!

ちなみに、職員スペースにもおきたいと思っています。
職員の健康って結構大事なテーマだと思うんですよ。

楽しく仕事して欲しいし、仕事のスタイルも選べたら面白いですよね。
うちの職員は座りたいって言い張ってますが、この際、無視しましょう!

ソファーとかあってもいいかも

ソファーで勉強って家だとあまりやらないと思いますが、塾にはそんなスペースがあってもいいかもと思っています。
ただソファーって低いので、腰悪くしそうだなってのはあるので、書くときではなくて覚えるとき用がいいかもしれませんね!
ソファーは勉強に適していない!とか気にしません!
あったら楽しいじゃん!やる気でるじゃん!それでいいじゃん!

この辺が良さそうじゃないですか!
なんか値段も手頃だし、色も選べて楽しそう!
そんなにたくさんはいらないから、2人かけくらいで良さそうかな?

ソファーに関しては考え中だけど、いいなって思っています!

壁がなんかおしゃれ

「おしゃれ」って私よくわからなんですよ。
なんていうんだろう?私服もよくダサいって言われるし、そもそも色弱だし。

だから、ここでいうおしゃれっていうのは、「手作り感」のことです。
なんかあれおしゃれでしょ?そうだよね?

今川崎町でお世話になっている人たちがたくさんいるので、その人たちに塗って欲しい。
ペンキがいいのか?スプレー?それとも他に何かあるのかな?
全然わからないけど、大事なことはあまり派手すぎず、アレルギーとかに影響しないこと。

材質は木がいいのかなって思っています。
音はしっかり遮断したいけど、木の温もりが欲しい!そんなわがままボーイなんですね。
これを実現できる方法を知っている、またはそういうスタンド持っている人いませんかね?

オープンスペース的な自習室

うちの塾では一つの教室に自習スペースを作って使ってもらっています。
一応個別のブースになっているので、集中はしやすいとおもいます。
でも、自習スペースは8つしかありません。
うちの今の中3って16人いるんですよ。
倍率2倍。結構難関じゃねーか。

だからオープンスペース的にして、あっち向いたりこっち向いたりして自習すると良いんじゃないかと思います。
で、その中には個別ブース的なところも作って、用途に合わせて使えるんです!
え?これめっちゃよくないっすか?

教室の壁が開いて大きな教室に

壁の間仕切りを外すと大きな教室になるっているのは絶対導入したいですね。
保護者会とかやりたんですよ!
でも今のサイズだととてもじゃないけどできない!

テスト前の生徒集会とかも本当はやりたいけど、今だと一つの教室に入りきらない!

だから、教室は間仕切りしてあって、用途に合わせてくっつけられるようにしたい!
これは絶対に導入したい!(2回目)

そうすれば塾以外の用途も出てくるんじゃないかと思っています。
例えば、宅建士の資格保持者がうちの塾を使って授業したりね?
川崎町の中で授業したい人たちが、そこに集客して自分でやるっていう。
そういう使い方もできますよね!

でっかい本棚が欲しい

本棚って今いっぱいで、新しい本が入れられない状態なんですよね。
本当は今の塾に本棚を作る計画もあったんですけど、今のところ保留にしていました。
せっかく移転するなら、本棚も大きいの設置したいですよね!

天井くらいまであんの!
手が届かない場所にある本ってめっちゃよくないですか!
地震で落ちてこないように工夫はするけど。

塾のテキストに乗っている文章なんかで、子供達が続きを気にするやつとかあるじゃないですか。
それを置いておく!
子供達はそれを読みたがる!
でも届かない!笑
面白い笑

塾がない日は別の使い方もできるように

塾以外の用途でも使えるようにできればいいなと思います!
せっかくかっこいいスペース作るなら、それくらいしたいですよね!

いろんな使い方ができれば、それだけビジネス的な展開も期待できますしね!

今のままだと、子供の空間って感じですから、それを払拭して、地域の人たちが使えるような場所になればいいなと思います。

防音をもう少し

今の塾って壁が薄くて外の音とかめっちゃ入ってくるんですよ!
あと授業の教室と自習室が隣り合っていて、自習室に授業の音が響いちゃうっていうのもあります。

せっかく自習にきたのだから、静かにしてあげたいですからね。

できれば教室は2階で自習スペースは1階にしたいですね。
そうすれば音はあまり響かないだろうし!

前回の反省点が活かされている!伸び代ですねぇ!

塾長室が欲しいかも

これはー
あのー
なんていうかー
わがままってー
言われるかもしれませんけどー
ほしーなーって。

面談室と兼任すればいいじゃないかな!
ほら、塾以外にもやることあるし!ね!

今の計画のまま行くと、職員同士で話ができるスペースもないし…ね!

もちろん職員が一人は外にいることが前提ですよ?
やっぱり塾以外の広がりも見せていきたいですからね!

理想を作ってから現実に落とし込む!

いやー色々書いていたらあっという間に最後ですわ!
楽しいですね!こういう妄想は!

私はいつも思っていることがあるんです。
開業したい!でもできないっていう人いるじゃないですか。

そういう人って、現実を見過ぎじゃないかなって思うんです。
多分、理想の未来ってあるじゃないですか、誰にでも。
それを口にしたり、形にする前に、「でも」って始まって現実の話始めちゃう。

自分の理想の未来さえあやふやなのに、そこに現実的な話持ってきたら、そりゃできないってなっちゃいます。

まずは理想や妄想をふくらませて、それを言葉にする。
そして、そのあとに現実に落とし込んでいけばいいと思うんです。
どうせ後から無理なものは出てきます。
まずは現実のリミッターを外して自由に発想する。
そのあとに実現できるものを考えるっていう手順がいいのかなって思いますね!

そんなわけで、妄想でした!

ではまた!

追伸
このブログを書いている途中に昔の生徒から連絡が来て、「壁に付箋を貼っていけるスペース」っていう提案がきたので、採用します!めっちゃよくないですか!壁付箋!